女性からアプローチをする時の5つのポイント

shutterstock_376389310

 

恋愛に関するアプローチは、必ずしも男性からするというわけではありません。気になる男性がいれば女性からアプローチをしたいと思うこともあるでしょう。しかし恋愛のアプローチは、やみくもにするよりもいくつかのポイントを抑えておくと成功率があがるものです。

今回は、女性からアプローチをする時に必要な5つのポイントをご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

控えめでは気づかない可能性大

 

男性は意外と鈍感な人が多いため、女性からのアプローチは少し分かりやすく表現する必要があるでしょう。全ての男性に同じような態度をとると自分だけに好意を持っているのではないと判断されてしまうため、思いを寄せいている人に対してのみ特別な感情があることをアピールできると効果的。

意中の相手だけに気を使ったり、頼ったり、また褒めたりするなど「あなただけに注目している」という雰囲気で接すると「気があるのかな?」と思わせ、意識するきっかけになるでしょう。

 

積極的過ぎると逃げ腰になる

 

男性は主導権を握りたい人が多いため、あまりにも積極的過ぎると逆に引いた目で見てしまう可能性があります。女性からアプローチをするなら、可能な限り近くにいるように意識するなどといったハッキリと好意を断言できないアピールがおすすめです。

飲み会などの席ではいつも隣の席に座るようしたり、話しかけることで気持ちを表現すると良いでしょう。

男性は追いかけたい心理を持っています。グイグイ迫って追いかけすぎると逃げ腰になるため、好意を表してはいても迫るような態度は避けましょう。

 

告白するのではなくされるように促す

 

男性は根本的にはリードしていきたいと思うものです。そのため、できれば「告白してもOKがもらえそうだ」と思われるような女性からのアプローチができると良いでしょう。あえて告白はせずに、好意があることをアピールするだけにとどめて様子を見るのです。

ただし、告白されること自体は男性であってもうれしいことですから、なかなか告白してくれない場合にはタイミングを見て自分から告白をするのも間違いではありません。それがきっかけで意識し始める人もいるため、控えめな雰囲気で告白してみると良いでしょう。

 

笑顔で好感度アップ

 

女性からのアプローチで一番行動に起こしやすいのが笑顔でしょう。笑顔で接してくれる相手には誰にでも好感を持つため、確実に良い印象を与えます。

また、自分に対していつも笑顔で接してくれる相手からは好意を持たれていると感じるため、気持ちを伝えるひとつの手段になるでしょう。人は接する相手に好意が見えると、自分からも好意で返そうという心理が働きます。笑顔は仲良くなるための効果的な手段になるのです。

 

男性は女性よりも外見へのこだわりが強い

 

誰もが外見だけで判断されるのは心外と思うでしょう。しかし人の印象は外見が多くを占めると言われています。特に男性の外見へのこだわりは女性よりも強い傾向があり、それは好意を持つかどうかにも関わっています。そのため、女性からアプローチをする時には、外見も重要なポイントになるでしょう。

特に肌がキレイなことに好感を持つ男性は多く、ほとんどの男性は女性の肌に注目していると言われています。素肌がキレイだと、とびぬけて美人ではなくても魅力的だと思われるのです。健康で明るく、規則正しい生活をしているという印象を与え、それだけでも好感度はアップするという男性は多いです。

女性からアプローチをする場合により好感を持たれるには、肌は大切なポイントと言えるでしょう。メイクで作り込むよりも、しっかりとスキンケアをして美肌を保ちましょう。

 

まとめ

 

女性からアプローチする事をためらう人も多いでしょう。しかし、気になる男性がいるのであれば、告白はしなくてもアプローチはしておくべき。後悔しないように少しだけ積極的に動くと良いでしょう。

男性の心理を理解して進めれば、アプローチが成功する可能性もあります。まずは自信をもって行動できるように、エステナードソニックを利用して美肌を目指してみるのもおすすめの方法です。