エステナードソニックの超音波の作用

エステナードソニックの超音波の効果

エステナードソニックの超音波とは

超音波美顔器のエステナードソニック。

超音波とは、簡単に言えば「おと」です。周波数が高すぎ、人間の耳に聞こえない音と考えて下さい。 私たちは日頃、色々な音を聞いていますが、そんなに疑問を持つ事はありませんよね。それがごく普通です。「おと」とは、物体が振動して、空気などの振動として伝わって起すものです。

(=これを音波といいます)

私たちは聞こえるものを「おと」と認識していますが、実際には音波そのものが「おと」であり、聞こえなくても物理的には「おと」なのです。

人間の会話は 殆ど200~8,000 Hz の間で行われているそうで、聞こえる範囲よりも周波数が高い音の事を超音波と言い、それよりも低い音は低周波音と呼ばれます。人が聞こえる周波数は20 Hz から 20 kHz までであると言われています。ただし年齢や性別などによって当然変わってきます。

モスキート音ってご存知でしょうか?蚊の羽のようなキーンという不快な音がそう呼ばれています。人間は年を取るごとに、高い周波数の音が聞き取りにくくなりますので、若い子達にしか聞こえないため深夜店の前などでたむろっている若者に聞かせて、不快になりその場から立ち去るように開発されたのが、モスキート音というわけなんです。開発されたのは、2005年イギリスでの事でした。

 

エステナードソニックの超音波

エステナードソニックの超音波の効果
エステナードソニックの周波数は、2011年に発売された二代目のmomoでは、1秒間に5万回

・最新型Roseでは、まさに1秒間に8万回の振動のマルチウェーブ機能で、これはRoseだけの最新の新機能なんです。エステナードソニックはかなり高周波で、1秒に8万回も振動するって信じられないですよね。現在の技術の進化はすごいですよね。その超音波は最大で真皮の奥10cm程度の深さまで届くといわれています。

 

エステナードソニックの超音波の作用

エステナードソニックの超音波の効果
超音波は角質にたまった余分な脂や汚れなどをはじき出す作用をしてくれます。そして、肌を温めてくれる作用を持っています。細胞に細かな振動が伝わることによって、奥の分子レベルの組織の温度が上昇するのです。

そして血行が促進され、血の巡りを活発にし、むくみやたるみを改善してくれます。さらに新陳代謝が上がり老廃物を排除する働きもスムーズにいきやすくなります。その活性化したお肌の角質層に、ジエルの成分が染みわたります。これらの相乗効果があって、皮膚に対する働きが効果的なのです。

 

エステナードソニックRoseに備わったイオンの力

エステナードソニックRoseのイオンの力

Roseにはイオントリートメントの効果も付加されています。イオンが皮膚の深い部分に届き、角質の汚れを取り除き、ジェルの有効成分を細胞レベルにまで浸透させ、整えてくれるのでもちもちしっとりに仕上げてくれる上、お化粧ノリも良くなるのです。

 

エステナードソニックを実際に使って感じた効果はこちら